特定行政書士 ペガサス法務事務所
HOME >遺言・相続・離婚などの生活問題のサポート

遺言・相続・離婚などの個人サポート

写真 遺言・相続のことや、おひとり様の問題、夫婦の問題、金銭問題、契約のことなど、人生には様々な迷いや悩みが起きることがあります。

あなたの人生に起こるそれらの問題にきちんと向き合うことによって、あなたの人生がより豊かなものになるようにサポートさせていただきます。

あなたとあなたの大切な人たちのために、総合的な見地から、安心のサポートをいたします。

自分に「もしものこと」があった時に、自分が大切にする人を守りたい、自分を長年大切にしてきてくれた人感謝の意を表したい、理不尽な遺産分配をされたくない、不毛な相続争いをしてもらいたくない。

あなたのそのような想いを遺言書などの形で実現するために、20年以上の法務経験を持つ法律のエキスパートがあなたの想いを形にして、あなたとあなたが大切にする人を守ります。

60歳を超えたら、もしもに備えることで、老後の生活を「ホッと」安心して過ごすことができます。

遺言書の作成のみならず、民事信託(家族信託)も踏まえたサポートをさせていただきます。

当事務所は、介護施設を支援する会社の顧問をしており、高齢者の皆様の声と共に介護をする方の声を大切にしております。

遺言書の作成について詳しくは「遺言書作成相談くらぶ」でご確認いただけます。
身内の80代、90代の高齢者から感じるのは、「年をとった時には、自分をサポートしてくれる人がいると、本当に安心できる」ということです。

しかし、現代社会では、地域共同体の崩壊によって、近所の人どころか、親子兄弟間においても、信頼できる関係ではなくなっている人が非常に多くなっているのも実情です。

自分の体が言うことをきかなくなった時に、あるいは、自分の頭の切れが弱くなったときに、自分の身のふり方、自分の財産のこと、そして、自分にもしものことがあった場合のことを託せる人がいたら、どれだけ安心なことでしょう。

そんな想いを実現するために、自分たちの経験をふまえて、私たちは誠心誠意のサポートをさせていただくのが、人生の先輩方への恩返しにもなればと思って、サポートをさせていただいております。

当事務所は、介護施設を支援する会社の顧問をしており、高齢者の皆様の声と共に介護をする方の声を大切にしておりますので、安心してご相談ください。
おひとり様にとっても、ペットは生活を共にし、癒しを与えてくれるかけがえのない大事な家族です。

万が一、ペットを残したまま先だった場合、ペットはだれからも面倒を見てもらえず、亡くなってしまう場合もあります。

保健所に引き取られて、殺処分されてしまうこともあります。
飼い主にとって、そんな悲しいことはありません。

そこで、遺言をしておくことによって、ご自身の財産を、大切なペットの命を守るためにも使うことができます。

当事務所では、ペットを飼っているおひとり様の遺言を支援します。
残された大切な家族であるペットの命を守るためにも遺言書を作成しませんか?

詳しくは【おひとり様】×【ペットを飼っている方】専門の遺言支援でご確認いただけます。
これまでテレビやラジオなどでも離婚問題や男女関係の問題についてお話してきました。

結婚については、「気持ち」や「勢い」で結婚しても、「現実」の生活では、本当に様々な問題が起こります。

また、時間の経過と共に、相手との生活感や世界観のギャップが広がっていって、埋められないこともあります。

結婚に限らず、男女関係においては、不倫などによって、相手方が裏切り行為を行うこともよく見受けられることです。

夫婦の関係を解消した方が良い場合には離婚に向けてきちんとした対処をすることが大切です。

男女関係についても、清算した方が良い場合には、きちんと対処することがたいせつです。

新しい人生を切り開いていく為に、離婚や関係の解消をを前向きに対処することが、次の幸せを見つけることにつながります。

相手との関係で精神的に消耗してしてしまって、後ろ向きになってしまいがちな離婚を、「明日の幸せにつなげるための離婚」にするためのサポートをさせていただきます。

また、状況によっては離婚の選択をせずに、関係の修復の対応をした方が良い場合もあります。
年齢に関係なく、自分の新たな幸せを見つけたい人のお力にならせていただいております。

20年以上にわたって相談を受けてきた「相談カウンセラー」が、詳しくご相談に応じていますので、お気軽に相談ください。
お金の貸し借りは、貸主にとっても借主にとっても人生における非常に大きなことです。

金銭的な問題だけでなく、貸主と借主の人間関係を始めとした様々な問題、そして、時として人生も大きな影響を及ぼすものです。

人生の一大問題になることがあるのが、「お金の貸し借りのこと」「金銭トラブル」です。

「お金の貸し借り」を安易に行った場合はもちろん、相手との人間関係の中で、しぶしぶ行った場合でも、きちんとした対処をしておかないと、大きな「金銭トラブル」や、「泣き寝入り」になった事例を何千件も、直接見てきました。

それによって、人生が大きく変わってしまった事例をたくさん見てきました。

単に借用書や公正証書などの書面を取り交わしておけば安心というわけではないことがポイントです。

当事務所のコンサルタントは、これまで20年以上にわたる数千件におよぶ「お金の貸し借り」や「金銭トラブル」のご相談に応じながら、借用書や公正証書などの正式な書面の作成はもちろんのこと、全面的なコンサルティングによるサポートさせていただいてきました。

財閥系企業での未収金管理および統括の実務経験と、会社経営での債権管理の実務経験を持つ「実務経験者」と、弁護士事務所や大手ローン保証会社などでの金銭管理の実務経験を持つ「実務経験者」の知恵を集結して、当事務所独自のコンサルティングによって、金銭トラブル防止をサポートいたします。

詳しくは「借用書ホットライン!(業務の都合により現在停止中)」でご確認いただけます。
日常生活において、「大切な出来事」や「重要な出来事」や「トラブルやいざこざ」などがあった場合などに、契約書や示談書や覚書や損害賠償請求書などの書面を作成する必要があったり、作成した方が良いことがあります。

それによって、人生をしっかりと守ったり、人生をしっかりと進めていくことができます。

状況によっては、内容証明で通知することが必要なこともあります。

それらがなかったばかりに、無用なトラブルに巻き込まれたり、無用なトラブルを起こしてしまうことが見受けられます。

たった一枚の紙きれで人生が180度変わってしまうこともあります。

当事務所のコンサルタントは、これらの書類を作成することを「国家資格として専門業務として認められた法律専門職」として20年以上携わってきました。

公正証書の作成など、各種の正式な書面を作成してきた専門家がサポートいたします。

<対応エリア>
「日本全国」(一部除く)で対応しております。

※遺言・相続のみ、以下が基本対応エリアですが、ご希望に応じて対応しています。

東京都 足立区、北区、荒川区、葛飾区、台東区、墨田区、板橋区、練馬区、江戸川区、江東区、文京区、豊島区、杉並区、中央区、千代田区、目黒区、新宿区、渋谷区、港区、中野区、品川区、世田谷区、大田区
埼玉県 草加市、八潮市、三郷市、越谷市、春日部市、川口市、蕨市、さいたま市、吉川市、和光市、新座市、朝霞市、志木市、富士見市、ふじみ野市、川越市、上尾市、所沢市、松伏町、杉戸町、宮代町
千葉県 流山市、松戸市、柏市、我孫子市、市川市、船橋市、野田市、鎌ケ谷市、習志野市、八千代市、千葉市、成田市、印西市、佐倉市、市原市、袖ヶ浦市、木更津市
茨城県 取手市、守谷市、つくばみらい市、つくば市、土浦市、牛久市、龍ヶ崎市、稲敷市、阿見町、常総市、坂東市、古河市、下妻市、筑西市、結城市、五霞町、境町


▲ページトップに戻る